手間や費用がかなり掛かる

全身脱毛は体中の脱毛を一挙に行えますが、1回あたりの費用が非常に高額になるため費用負担が重くなりがちです。1回あたり5万円から6万円前後掛かることも多く、気軽にできるとは言い難いでしょう。また人によって体のどの部位の毛が濃いのかも変わりますし、場合によってはそこまで脱毛が必要ない部分もあるかもしれないので、自分に必要な脱毛部位の数や、部分脱毛と全身脱毛の料金をしっかり照らし合わせてコースを決めた方が良いでしょう。また全身脱毛ですが基本的に1回で終わる事はまずありません。一度脱毛処理を施した部分は前よりは生えにくくなりますが、それでもある程度は生えてくる事がほとんどなので、何度も繰り返し施術する必要があります。その分の費用と通院の手間がかかるのはデメリットの一つと言えます。

脱毛は痛みを伴うのがデメリット

毛の濃さにもよりますが、基本的に脱毛は毛根に強いダメージを与えることになりますし、その毛根と隣接している肌にもダメージがあります。そのため術後ケアなどで緩和はできるものの、それなりの痛みが伴います。また場合によっては腫れる事もあるため、直近で肌を見せる予定がある場合や、海に行く予定がある場合には適していません。海に備えての脱毛であるのなら、冬の間に済ませてしまう必要があるのでかなり早い段階から始めておく必要があり、即効性は期待できないでしょう。また脱毛が終えてツルツルになると、今まで毛が受け止めていた汗がそのまま肌を伝って滴りやすくなったり、すぐ服に染み込むようになります。脇汗などもすぐ服にシミてわかりやすくなってしまうデメリットなどもあるので注意が必要でしょう。