永久脱毛が可能なのは医療機関だけ

サロンでも全身脱毛を受けられますが、効果の高さを求めるのならば医療機関を利用するのがおすすめと言えます。なぜなら、医療機関の脱毛は、いわゆる永久脱毛だからです。永久脱毛というのは細胞レベルでむだ毛を破壊することであり、これは医療行為に該当するため、医療機関ではないサロンには永久脱毛が認められていません。せっかく全身脱毛をやっても、永久脱毛ではない場合はまた生えてきてしまいますので、今後もしっかりとツルツルを保ちたいという人には医療機関の全身脱毛が打って付けですよ。なお、医療機関の方が費用は高く付いてしまいますが、効果の高さを踏まえると結果的にはお得になるはずです。サロンのように生える度に利用する必要がなく、長期的な費用を比べると負担が小さくて済むのも魅力でしょう。

短期間で脱毛を終えられる

医療機関の全身脱毛は、時間の面でもメリットがあります。レーザーによる全身脱毛が一般的ですが、専用のレーザーマシンは非常に強力な効果を持っているのが特徴です。単一の集中した光が効果的に毛根細胞を照射しますので、一回一回の施術でしっかりと効果を発揮します。そのため、全身脱毛全体に掛かる期間が短くて済み、時間の節約になるのも医療機関ならではの良さと言えるでしょう。サロンの全身脱毛と比べた場合、およそ半分程度の時間で済むことが多いようです。特に全身脱毛ですと長く通うことになり、サロンですと2~3年ほどの期間を要します。かたや医療機関は1~1年半ほどで済む可能性が高く、圧倒的に短い時間でツルツルを手に入れられますよ。